• English
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • お電話:03-3396-7772
  • 交通案内

株式会社 タカハシ ロゴ


|製品サポート|

サニタリータイプⅡ型タッチパネル式 350型 メンテナンス手順

サニタリータイプⅡ型タッチパネル式 350型 メンテナンス手順
電源をオフにします。
コンセントを抜きます。
安全カバーを開きます。
工具を使い刃物を外します。
工具を使い前側板を抜きます。
上と下のボルトを緩めてください。
ボルトは4箇所ありますので全て緩めましたら側板を前に抜きます。
安全カバーを元に戻します。
後ろのカバーを外しておきます。
フックを外しカバーを開け、横に引き抜きます。
蝶ねじを緩めてカバーを開きます。
反対側の蝶ねじを緩めます。
フックになっていますので外してください。
もう一つ蝶ねじがありますので緩めてください。
カバーが開きます。
後ろのカバーを外します。
蝶ねじがありますので左右緩めてください。
側板を外します。
蝶ねじがありますので2個緩めてください。
後ろに引き抜きます。
反対側の側板を抜きます。
同様に蝶ねじがありますので緩めて後ろに引き抜きます。
レバーを押しチェーンを緩めましたらチェーンを外してください。
レバーを押すとチェーンが緩みます。チェーンをゆるませたらスプロケットから外します。
コンベアフレームを止めているボルトを緩めます。
19番のスパナを使いボルトを緩めます。
 
ベルトのコンベアを引き抜きます。
必ず2名以上で作業を行ってください。
コンベアのフックを外し、コンベアを折りたたみます。
コンベアを傾けてベルトを外します。
 
 
 
ベルトやコンベアフレームなどを個別に洗浄します。
洗浄・メンテナンス後、元に戻します。
 
ベルトを元の位置に戻します。
この部分で指を挟まないようにご注意ください。
ベルトを伸ばします。
前後のコンベアロールの両端がベルトと一致するように伸ばしてください。
 
コンベアベルトを元に戻します。
コンベアの下の部分を白い樹脂のロードのところに乗せます。
そのまま入りましたら、突き当たるまで前に押します。
19番のスパナを使い左右のコンベアのベルトを締めます。

側板をはめます。
蝶ねじを締めます。
もう片方の側板もはめます。
こちらも蝶ねじを締めます。

後ろのカバーをはめます。
突き当たりましたら蝶ねじを締めます。
チェーンをはめます。
レバーを押しますとチェーンが緩みますのでそのまま伸ばしスプロケットにかけます。
カバーをかけます。
蓋を締めます。
フックがありますのでフックを下にし、蝶ねじを締めます。
こちらにも蝶ねじがありますので締めます。
反対側のカバーを締めていきます。こちらにも蝶ねじがありますので締めていきます。
後ろのカバーをつけていきます。
ここから差し込み蓋をします。
最後にフックをかけます。
安全カバーを開きます。
前側板をはめます。
工具を使い前側板を固定します。
上下2箇所、もう片方にもボルトがありますので固定します。
刃物を取り付けます。
こちらにピンがありますので、こちらの方に穴を合わせます。
安全カバーを締めます。
              
              

ページ上部へ